管理人『見太郎』についての簡単なプロフィール

こんにちは!日本役者ファイル管理人の見太郎です。

プロフィールまでお越しいただき、ありがとうございます。

皆様に貴重なお時間を頂くわけにはいかないので、簡単なプロフィールになっています。

見太郎について

基本的には家が大好きな引きこもり気味の30代。

日本映画が大好きですが、オタクと呼べるほどではありません。

好きな役者さんが出ていれば、どんな内容の映画でも見ます。

自分のペースで気になった作品をしっかりと見ることが多いですね。

見太郎が映画好きになったきっかけ

大学生の頃までは、音楽や映像がオシャレな洋画が好きで見ていました。

いわゆる『サブカル◯そ野郎』みたなタイプですね。笑

そんな僕でしたが、社会人1年目の時に見た蒼井優さん主演の映画『百万円と苦虫女』で日本映画の虜になったんです。

見太郎
見太郎
蒼井優…なんというか天才ですね

それからは、優さんの出演作品を追いかけ、同じ映画に出ていた共演者を追いかけ、気がつけば映画鑑賞は生活の一部に。

日本映画はセリフの意味あいが理解できるし、文化や生活模様の美しさ、作品の時代風景などを見られるのが好きです。

見太郎がブログを始めた理由

見太郎は、見た人を感動させてくれる役者さんを応援しています♪

特に演技力のある中堅女優さんの演技を見るのが大好物。

見太郎
見太郎
もちろん一番好きで尊敬しているのは優さんです

映画とドラマが好きな皆さんと、自分が素晴らしいと感じた作品や役者さんの情報をシェアしたいと思っています。

好きなことを好きなように共有するのって、すごくポジティブな気持ちになりますよね。

その気持ちは、きっと世の中を幸せにしてくれると信じてブログを運営しています。

見太郎が好きな映画のタイプ

見太郎が特に好きな映画のジャンルは日本のコメディです。

例えば、三木聡監督の『インスタント沼』や『図鑑に載ってない虫』など、小ネタで「クスッ」と笑わせてくれる映画ですね。

しかも三木映画はサブカル色も強いので、そんなところも大好きです。

見太郎
見太郎
三木聡さんと言えばドラマ『時効警察』ですが、今年放送される続編が楽しみ

あとは、映像や色味が綺麗な映画が好きですね。

例えば、岩井俊二監督の作品はカット割りも少なくて、1シーン1シーンが動く写真のような美しさがあります。

岩井映画を好きになったのは、蒼井優さんの圧倒的な存在感と鈴木杏さんのズバ抜けた演技力が魅力の『花とアリス』です。

この映画に関しては、好きになりすぎて30回以上は見たと思います。笑

見太郎からの挨拶

最後までお付き合いいただきまして、本当にありがとうございます。

引き続き当ブログ『日本役者ファイル』をお楽しみいただければ幸いです。

見太郎
見太郎
トップページは水色のボタン、おすすめ記事に進むにはオレンジのボタンをクリックです
error: Content is protected !!