女優

蒔田彩珠の本名や性格と熱愛彼氏の噂は?元子役で演技力がすごかった!

カンヌ国際映画祭のパルム・ドール(最高賞)で話題の『万引き家族』に出演していた蒔田彩珠さん。

元子役のキャリアがあり、デビューした頃から演技力の高さが注目されていたようです。

主演をつとめた映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』では、報知映画賞新人賞を受賞しています。

そんな蒔田彩珠さんの本名性格熱愛彼氏の噂について調べてみました。

蒔田彩珠のプロフィール

名前読み:まきた あじゅ

生年月日:2002年8月7日

出身地:神奈川県

身長:156cm

体重:非公表

血液型:O型

職業:女優

事務所:ユマニテ

出典:Wikipedia(2019年5月現在)

出典:Instagram

蒔田彩珠の主な出演作

《ドラマ》

  • ちびまる子ちゃん−さくらさきこ 役
  • 昨夜のカレー、明日のパン−まりえ 役
  • 重版出来!(第7〜10話)−後田アユ 役
  • A LIFE〜愛しき人〜(第7話)−道山茜 役
  • みをつくし料理帖−ふき 役
  • anone(第3〜4話)−るい子の娘・アオバ 役
  • 透明なゆりかご(第2話)−中本千絵 役

《映画》

  • 海よりもまだ深く−良多の姪 役
  • 友罪−唯 役
  • 万引き家族−柴田さやか 役
  • 猫は抱くもの−帆乃/縞三毛猫(二役) 役
  • 志乃ちゃんは自分の名前が言えない−主演・岡崎加代 役
  • いちごの唄−女の子 役

《CM》

  • 大塚製薬-カロリーメイト「小さな栄養士チョコレート篇」
  • 日本生命-Play,Support.「母からのメッセージ篇」
  • 日清フーズ-マ・マー「#ママワザ」
  • SoftBank

蒔田彩珠は元子役

蒔田彩珠さんは、7歳の時に子役としてデビュー。

2012年に出演したドラマ『ゴーイング マイ ホーム』では、制作を担当した是枝裕和監督が演技力の高さをベタ褒めしていたそうです。

それ以降、蒔田彩珠さんは是枝作品の常連になり、2018年にカンヌ国際映画祭で話題になった『万引き家族』にも出演していました。

画面やスクリーンで存在感がある女優さんなので、これからさらに注目されことは間違いないでしょうね。

蒔田彩珠の読み方や本名は?

蒔田彩珠さんの読み方は「まきたあじゅ」です。

名前も名字も珍しい字ですよね。

定かではありませんが、芸名ではなく本名という情報もありました。

最近は、志尊淳さんや神尾楓珠さんなど、簡単には読めない名前が増えています。

ちなみに土屋太鳳さんは本名なので、蒔田彩珠さんも本名の可能性は十分にありそうですね。

蒔田彩珠の演技力は?

蒔田彩珠さんは、2018年に南沙良さんとダブル主演をつとめた映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』に出演。

吃音という言葉が上手く話せない症状に悩む少女との友情を育む物語を熱演。

この作品で、第43回報知映画賞新人賞を受賞しています。

歴史のある映画賞にノミネートされるのは、それだけ演技の評価が高い証拠ですよね。

蒔田彩珠の性格は?

蒔田彩珠さんは、ポジティブで誰とでも仲良くなれる社交的な性格のようですね。

元子役は生意気そうに見られることもあると思いますが、仕事に対しても真面目で撮影現場での評判も良いそうです。

子供の頃から大人と仕事をしてきたので、人付き合いも上手なのかもしれませんね。

蒔田彩珠の熱愛や彼氏の噂は?

蒔田彩珠さんの彼氏に関する情報は、今のところ全くありませんでした。

7歳の時から子役として活躍してきたので、好きな人をつくる時間も無かったでしょうね。

もう少し大人になれば恋愛をする余裕も出てくると思うので、スクープはまだ先になりそうですね。

まとめ

蒔田彩珠さんは、出演した作品で毎回とても素晴らしい演技を見せてくれます。

素敵な笑顔も魅力的なので、今後のブレイクが本当に楽しみですね。

☟蒔田彩珠さんの共演者についての記事はこちら

【志乃ちゃんは自分の名前が言えない】の共演者情報

南沙良の性格や熱愛彼氏の噂は?CMで話題の“第二のガッキー”を調査!人気ファッション雑誌「ニコラ」の専属モデルを卒業して話題になった南沙良さん。 その可愛さから、“第二のガッキー”とも呼ばれている若...
萩原利久の熱愛彼女や高校と大学は?オカレモンJrだった過去も発覚!ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』や映画『十二人の死にたい子どもたち』など、話題作への出演で注目を集めている萩原利久さん。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!