個性派

石橋静河は両親があの有名俳優で演技力は?ダンサーや留学の過去も!

まだ無名の頃に初主演に抜擢された映画で数多くの映画賞を受賞した石橋静河さん。

演技の才能があふれる女優さんですが、過去にはダンサーやバレエ留学の経歴もあるようです。

さらには、両親がともに有名芸能人ということが発覚しました。

そんな石橋静河さんの、父親母親出演作品演技力についても調べてみました。

石橋静河のプロフィール

名前読み:いしばし しずか

生年月日:1994年7月8日

出身地:東京都

身長:165cm

体重:非公表

血液型:非公表

職業:女優

事務所:SUPER TRAMP

(2019年4月現在)

出典:https://www.instagram.com/shizuka_isbs/

石橋静河の主な出演作

《ドラマ》

  • 福岡発地域ドラマ「You May Dream」−主演・シーナ(副田悦子) 役
  • 朝ドラ『半分、青い。』−萩尾より子(旧姓/日野) 役
  • dele−春田沙也加 役

《映画》

  • 少女−クラスメイト 役/兼振り付け補佐
  • PARKS パークス−山口佐知子 役
  • 映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ−主演・美香 役
  • 密使と番人−サチ 役
  • きみの鳥はうたえる−佐知子 役
  • 生きてるだけで、愛。−美里 役
  • 21世紀の女の子『ミューズ』
  • いちごの唄−主演・天野千日(あーちゃん) 役

《CM》

  • イオン-トップバリュ「ギリシャヨーグルト」
  • ファンケル-「カロリミット」
  • ユニクロ-「エクストラファインメリノ」2017FW
  • 三井住友カード-「Thinking Man篇」

石橋静河の芸能界に入るきっかけ

石橋静河さんは2015年から役者として活動を始め、2016年には舞台と映画で女優デビューをしました。

それからわずか1年後の2017年に、数々の映画賞を受賞した『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』で映画初主演

最果タヒさんの詩集『夜空はいつでも最高密度の青色だ』を、映画『船を編む』の石井裕也監督が映像化ということで、注目を集めた作品でした。

そんな話題の映画で、デビュー間もないにも関わらず主演をつとめた石橋静河さん。

まだ名前を聞いても「誰だろう?」と思う人が多いかもしれませんね。

もっと有名になってもいいと思いますが、今のところ映画以外のお仕事はあまりしていないようです。

以前ポカリスエットのCMで橋下愛さんのお姉さん役をしていたので、注目の女優さんであることは間違いないでしょうね。

石橋静河の演技力がすごい

石橋静河さんは初主演の映画『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』で、ブルーリボン賞の新人賞キネマ旬報ベスト・テンの新人女優賞など、数多くの映画賞を受賞しました。

それまで舞台経験も少なく、ドラマ出演も無い映画3本目の新人女優にしては異例のことですよね。

石井裕也監督にとっては詩集を映像化するという新しい挑戦だっとこともあり、「誰もみたことがない人のほうがリアリティーがある」という考えから、石橋静河さんが主演に抜擢されたそうです。

松田龍平さんや三浦貴大さんなど豪華な共演者の中でも、石橋静河さんは新人とは思えないほどの存在感がありました。

淡々と進んでいく物語の世界観に溶け込むような、落ち着いた演技が素晴らしかったんですよね。

石橋静河はコンテンポラリーダンサーだった

現在は女優として活躍している石橋静河さんですが、以前はコンテンポラリーダンサーとして活動していました。

コンテンポラリーダンスとは・・・

「非古典的で前衛的な時代の先端を体現している」と考えられるダンス作品およびダンステクニックを指す曖昧な概念

参照:Wikipedia

だそうですが、土屋太鳳さんが以前出演したミュージックビデオで踊っていたことで話題になりましたよね。

創造性が求められるダンスのようですが、表現者としての技術が磨かれそうですね。

石橋静河は過去にバレエ留学をしていた

石橋静河さんのダンス経歴については、4歳の時からクラシックバレエを始めたそうです。

その後は、15歳でアメリカのボストン、17歳でカナダのカルガリーにバレエ留学

19歳で日本に帰国してから女優を始めるまではダンサーをしていました。

実は留学中に観た演劇の面白さに衝撃を受けたことでお芝居に興味を持ったようですね。

石橋静河さんにとっては、バレエやコンテンポラリーダンスがお芝居の基礎になっているのは間違いないでしょうね。

石橋静河は父親と母親と姉も芸能人

石橋静河さんは本名で活動していますが、家族について調べてみると一般人として生活するお兄さん以外は芸能人だということがわかりました。

まずはお姉さんがシンガーソングライターとして活動する優河さんで、ユニクロのCMでは姉妹共演もしたようです。

続いて父親はミュージシャンとして活躍もしてきた人気俳優の石橋凌さんです。

ドラマや映画でよく見かけますが、織田裕二さん主演のドラマ『お金がない!』の社長はハマり役でしたよね。

最後に母親は日本アカデミー賞の最優秀主演女優賞を受賞した経験もある実力派女優の原田美枝子さんです。

石橋静河さんが持つ演技力や存在感のある雰囲気は両親から受け継いだ才能なのかもしれませんね。

まとめ

石橋凌さんは、娘の石橋静河さんと共演した松田龍平さんの父親である松田優作さんと親交があったそうです。

お互いの子供たちが一緒に作品を作っていったことは親や知人として嬉しかったでしょうね。

芸能二世たちの活躍が目立ちますが、これからも石橋静河さんの演技を見るのが楽しみです。

☟石橋静河さんの共演者についての記事はこちら

【生きてるだけで、愛。】の共演者情報

趣里(しゅり)の本名と彼氏や結婚の噂を調査!父親隠しは成功のため?出演したドラマや映画で見せる存在感や演技力が世間の注目をあつめている趣里さん。 デビューした頃から、大物芸能人夫婦を両親に持つ二世...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!