演技派

細田善彦の演技力と実家が話題に!活動休止や海外生活した過去とは?

大反響を呼んだ2019年の冬ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』で、刑事の宮城遼一役として出演していた細田善彦さん。

これまでに演じてきた変わった役などが好評で、ネットでは良い意味で「イケメンなのに残念な役が似合う」とまで言われているとか。

そんな細田善彦さんは過去に芸能活動を休止したり、海外生活をしていたこともあるそうです。

すごいと話題の演技力や有名だという実家についても調べてみました。

細田善彦のプロフィール

名前読み:ほそだ よしひこ

生年月日:1988年3月4日

出身地:東京都

身長:182cm

体重:非公表

血液型:O型

職業:俳優

事務所:アルファエージェンシー

(2019年3月現在)

出典:https://twitter.com/eigahitsujinoki

細田善彦の主な出演作

《ドラマ》

  • ライフ〜壮絶なイジメと闘う少女の物語〜−佐古克己 役
  • Q10−中尾順 役
  • LADY〜最後の犯罪プロファイル〜−石渡順也 役
  • ウルトラマンX−風間ワタル 役
  • 大河ドラマ「真田丸」−北条氏直 役
  • 逃げるは恥だが役に立つ−森山ちがや 役
  • 民衆の敵〜世の中、おかしくないですか⁈〜−望月守 役
  • ハツカレ−ハシモト 役
  • 渋谷区円山町−大野 役
  • デトロイト・メタル・シティ−和田真幸(ジャギ) 役
  • 僕の初恋をキミに捧ぐ−鈴谷昴 役
  • 大奥−瀬川 役
  • 想影−栄大輔(大人時代) 役
  • 羊の木−田代翔太 役

《CM》

  • NTT東日本-「キャラクターDENPO」
  • オデッセイコミュニケーションズ-「恥ずかしい就活篇」
  • アサヒフードアンドヘルスケア-「クリーム玄米ブラン」
  • KDDI-au「EZナビウォーク」

細田善彦の最新出演作(2019年)

《ドラマ》

  • 3年A組-今から皆さんは、人質です-−宮城遼一 役

話題のドラマが無料で全話視聴できる>>【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

※作品によってはすでに配信が終了している場合もあるので、最新の配信状況はご確認をお願いします。

《映画》

  • ジャンクション29−鳶田敬一郎 役
  • 武蔵-むさし-−主演・宮本武蔵 役

細田善彦の芸能界に入るきっかけ

細田善彦さんは高校生だった2004年に渋谷でスカウトされたことがきっかけで芸能活動をスタート。テレビ初登場はCMだったそうです。

当時は“細田よしひこ”という名義で活動していましたが、2013年に所属していたスターダストプロモーションを退社すると、およそ半年間の活動休止。

その後は現事務所のアルファエージェンシーに所属し、現在の“細田善彦”名義で活動を再開しました。

移籍や活動休止の理由はわかりませんが、演技や役に対する葛藤などがあった時期なのかもしれません。

とても魅力的な役者さんだと思うので、そのまま芸能界を引退しなくて良かったですね。

細田善彦に海外生活の過去

細田善彦さんは大学卒業後に、仕事を休んで1年間の海外生活をしていました。

場所は北米の3都市で、初めはカナダのトロント、その後はアメリカのニューヨークとソルトレイクシティで生活。

現地で知り合った友達とは交流が続いているらしく、日常会話くらいの英語は問題ないようですね。

細田善彦さんはアメリカで本場のエンターテインメントにふれ、もう一度舞台に立ちたいとも考えるようになったそうです。

こういった人生経験がその後の役者としての仕事にも生きてきたのでしょうね。

細田善彦は演技力でブレイク

これまでに数多くのドラマや映画で存在感のある演技を見せてきた細田善彦さん。

大注目を浴びたのは、2007年のドラマ『ライフ』で演じた佐古克己役でした。

壮絶なイジメがテーマで話題になったドラマですが、細田善彦さんは「家柄の良い優等生でありながらも父親に虐待され、主人公に執拗な嫌がらせを続ける歪んだ性格の高校生」という難しい役に挑戦。

ドラマの視聴者から気持ち悪いと思われるほどの怪演で、細田善彦さんが実際にそういう人だと勘違いされることもあったそうです。

このドラマは筆者も見ていましたが、二面性のある態度や声から別人に見えるほどの表情などが本当に印象に残る演技でした。

その後は細田善彦さんがあまり話題になることはありませんでしたが、2016年に社会現象にもなったドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』に出演。

星野源さんが演じた主人公・森山みくりの兄・森山ちがやの好演で再び注目されたようですね。

細田善彦の実家がすごい

細田善彦さんは小学校から慶應義塾幼稚舎に通い、慶應義塾大学卒業という高学歴の持ち主です。

お家柄の良い子供たちが通うイメージもある慶應義塾ですが、細田善彦さんの実家は大手和菓子屋として知られる榮太樓總本舗(えいたろうそうほんぽ)でした。

なんでも江戸時代に屋台で餅を売っていたのが始まりで、およそ200年の歴史があるという老舗でした。

ちなみに細田善彦さんは3人兄弟の次男らしく、会社はお兄さんが継ぐことになりそうですが、育ちの良さが顔からにじみ出てるのがわかりますよね。

まとめ

細田善彦さんは、色々な経験を積んでそれを役者の仕事に生かしてきたようですね。

本当にとても演技力のある方だと思うので、これからも新しい役に挑戦する姿を見るのが楽しみです。

☟細田善彦さんの共演者についての記事はこちら

【3年A組-今から皆さんは、人質です-】の共演者情報

ドラマ『3年A組』を今すぐにもう一度見る方法と話題の出演者まとめ2019年1月〜3月に放送されたドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』は、回を重ねる度に大きな反響を呼びました。 主演の菅...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!